春のことぶれ2012年03月01日

 今日は何だか暖かい日だった。もう厚いコートはいらない気もするが夕方の事を考えて着用した。地下鉄内では脱いで事務所まで抱えて歩く。太陽には暈(かさ)が取り巻いていた。日暈(ひがさ、にちうん)というらしい。
 中日新聞夕刊の記事には名古屋で気温16度と見出し。最低気温も5.2度で3月下旬並みという。道理で暖かいわけです。明日は南岸を低気圧が通過し、雨だという。気温も下がるそうだ。
 3/6の啓蟄ももうすぐだ。南風が吹くようになればいよいよ野山も暖かくなる。山の雪解けも一気に進むだろう。