鉄人のはかなさに啼く春の雨2018年04月24日

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2018042401001779.html
   「鉄人」衣笠祥雄氏が死去 プロ野球で連続出場記録
 プロ野球広島で中軸打者として活躍し、プロ野球記録の2215試合連続出場で「鉄人」と呼ばれて国民栄誉賞も受賞した衣笠祥雄(きぬがさ・さちお)氏が23日夜に上行結腸がんのため東京都内で死去した。71歳。京都府出身。
 関係者が24日、明らかにした。通夜は24日夜に東京都内で営まれ、広島でともに主軸を担った山本浩二氏らが別れを惜しんだ。
 衣笠氏は19日に横浜スタジアムでDeNA―巨人のテレビ解説を務めた際、声がかすれていた。山本氏は通夜に駆け付ける前に「最高のライバルであり、チームメートであり、お手本になる選手だった」と悼んだ。
(共同)
以上
 これまで活躍が目に浮かぶ。御冥福をお祈りします。
 ドラゴンズの星野に続いて、カープの衣笠も逝った。
 男は中々古稀を越えられないというが、衣笠は1月18日に71歳の誕生日を迎え古稀を越えた。星野仙一は誕生日の1月22日に届かず1月4日に逝った。どちらも団塊の世代の先頭を走って生きたのだった。

ニギスの塩焼き2018年04月24日

 スーパーの鮮魚売り場でワンパック1000円(11尾入)のニギスが250円にプライスダウンして売られていた。即買った。今夜はすぐに塩を振って塩焼きだ。水っぽい魚なので本当は干物にしたい。
 どこの産かは表示がなかった。多分三河湾だろう。本当は日本海産が旨いのだが・・・。この時期も旬の魚と云う。

 「旬の食材百科」
http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fish/nigisu.htm
「ニギスは比較的一年を通して味にばらつきがあまりなく美味しい魚だが、春先に一気に大量に発生するオキアミをたくさん食べ、5月頃に脂がのる。この脂がのったニギスが獲れるのは5月と9月頃で、その頃がもっともニギスが美味しい旬の時期と言える。」

 かつて福井県の登山の帰り、地元のスーパーに寄って、地物の魚を物色していて、メギスの素焼きを買い、自宅で焼いて食べたら旨かった。その後名古屋のスーパーでもメギスを買うがまだあれ以上の味のものはない。時期は多分秋だったと思う。寒くなって脂が乗って旨みがでるのだろう。