冬日和 12月の句2014年12月27日

御岳の見えて悲しき冬日和

くろぐろと尾張猿投の山眠る

三河なる段戸の山も眠るかな

遠山の名は知らねども冬の空

冬川に使者のごとき白い鳥

  東南の角なので11時に日陰になる
ベランダの日に束の間の布団干す

白菜のシチューを温め直しけり

煮凝りや店では食えぬ味したり

数多ある初校訂正十二月

忙中なれど執筆十二月

捨てるモノ数多有りける年用意

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
日本で一番美しい山は?
ヒント:芙蓉峰の別名があります。

コメント:

トラックバック