散髪2024年04月18日

 寒い間は散髪も延び延びになっていた。そのために伸びてカールするので温かくなったことでもあり散髪に行った。QBハウスは地下鉄栄駅の大曾根方面のホーム手前にあるので事務所への行きかえりに寄れる至極便利な場所に立地する。
 自販機に1350円を投入して順番待ちするだけだ。料金は昔は1000円だったが100円単位で値上がりしてきた。シニア向けの優遇料金も廃止になった。そして又50円位追加値上げした感じがする。アピタ平針店にもクイックカットの新業態ができていた。あそこは50円安い。かと思えば1100円から1400円までばらつきがある。
 次々に散髪中の客が仕上がって出てゆくと同時に来客がある。よく流行る店だ。椅子に座るとあっという間に刈り上げられてゆく。一丁上がりで店を出て地下鉄でクルマのある駐車場まで移動。

登山靴を新調2024年04月13日

 今履いているシリオの登山靴が少し穴が空いて水が浸透し易くなった。中級山岳の雪山でも終えると靴下もしっかり濡れるから新調を考えていた。東郷町のアルペンに見に行くと見切り品で且つシリオ、26㎝とあって買っときなさい、と言わんばかりだった。定価からすでに10000円引き、その上にポイントも足して3000円引きで買えた。これでちょっとした雪山も心配は要らない。

つるむらさきのお浸し2024年03月29日

 昨夜、半値で買ったつるむらさきのおひたしを作って食べた。まずは鍋でお湯を沸かし、つるむらさきを茹でる。軽く火が通ったら笊に挙げて2㎝程度に切る。小皿に盛って胡麻油をひと回しする。花かつをかけて汁の素で和える。
 文字通りつるっとして口触りが良い。だし汁とゴマ油の風味も相性がいいので一品として日本酒の当てにもなりそうだ。

 ネットから拾った効能は

・ツルムラサキには、ビタミンA・C・E、葉酸などのビタミンや、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラル、さらにβ-カロテンなどが豊富に含まれています。

・つるむらさきは体の熱やや血の熱を取り除く作用もあります。 熱による炎症全般、化膿性の皮膚病、血熱による出血などの改善に役立ちます。

・つるむらさきには、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の両方が含まれています。 食物繊維は、腸の粘膜を守り、腸内環境を整える働きがあります。 腸内環境を整えることで、肌荒れや便秘の改善につながります。

以上のように大変優れた野菜だと知りました。

排水溝のメンテナンス2024年03月22日

 ネギ油を作ったその粕を水切りのネットに入れて置いたら油分が台所の排水溝に流れ込んでいる。後々詰まりの原因になるので、洗剤でぬめりを洗った上で、重曹を上からかけて、お湯で温めて、しばらく後でクエン酸を注ぎ込んで排水パイプ内の油汚れがいくらかでもクリーンになるとの期待を込めて清掃した。

連休前のメンテナンスあれこれ2024年03月21日

 3/22~3/24と久々に山宿に泊りがけで山に行く予定。 天気予報は芳しくないが、山頂に立つことのみならず、雪に埋まるブナの森の中の散策でも良いじゃないか、と行くばかりに心がはやる。
 そこでパッキングを整える。普段と違う装備はロングスパッツ、雪山用の登山靴、厚手の靴下、羽毛のジャケットとズボン、厚手のヤッケ、雪山用のロングパンツなどを大き目のザックに詰め込む。片手には着替え、などアフター登山の生活グッズ、もう片手には雪山用のいわゆるどか靴で結構重い。
 雪山は疲労も大きいので、ぴっちり閉まるパックにレモンを良く洗って、薄切りし、ハチミツを入れて漬けこむ。これは疲労に効く。北アの朝日岳のスキー登山では最後の登りは柑橘類のクエン酸が効いた経験からの知恵である。

自家製ネギ汁を作る2024年03月20日

 先だって買ったネギを等分に切って鍋にサラダ油とネギを入れて20分ほど弱火で煮た。薬味に買った刻み葱の残りもの、生の玉葱のスライスの残り物なども鍋に放り込んで熱して見た。ぐつぐつ音がして来たところで火を止めて冷ます。笊で濾してネギの味やにおいの移った油をペットボトルに移して冷蔵庫で保管する。

買い物2024年03月19日

 今日は風が強かった。午後は買い物に出かける。主に魚介類を主に物色したが鮭の切り身だけに終わった。それより他のインスタントの味噌汁に興趣が移った。結構な種類が出ている。多忙な毎朝具を煮て味噌汁を作るのは大変だ。しかし即席なら熱湯を注ぐだけで良い。なので2種類購入した。
 他に、ネギを買った。ネギは嫌いなので今まで買ったことも食べたことも無い。それが、既成のネギ油を使って見て便利さを覚えたのである。自製のネギ汁を作り置きしてチャーハン、ラーメンなどに使う目的だ。
 カレーの素も今までにないメーカーを買ってみた。案外、味覚は保守的でオリエンタルカレーのみだったが、たまには浮気も良いかと思う。
 ラーメンの生麺(スープ付きではない)を買った。するとスープが要る。ところが既成のラーメンの別売のスープはない。うどん、蕎麦なら美味しい一回きりの麺つゆやペットボトル入りがある。しかしラーメンにはないので高山ラーメンの鍋の素を買ってみた。要するに生麺のラーメンはスープは添付されるのが普通なのだ。それがウリでもある。一度は試したい。
 肉類は半額の鶏肉、牛肉のすじ肉も少量買った。

生姜水を作る2024年03月05日

業務用のパックをすりおろしてパック
 2月は体調不良で登山は一度も行けなかった。新年会が再開されて鯨飲馬食するうちに胃腸が弱ったか。主に咳がひどく、のど飴でごまかしていた。
 5日前に豚肉の生姜炒めを作った際にすり下ろした生姜をとりおきした。水で薄めてうがいを試みたらいつの間にか空咳が減った。
 そこでスーパーで大き目の業務用の生姜が手に入ったのでまとめて生姜水を作り置きした。タッパーウェア入は生姜汁を絞らずそのまま詰めて冷凍庫へ。ペットボトルはすり下ろした器具の残り汁を詰めた。これでうがいしたが、喉の粘膜にかなり刺激があった。少し薄めた方が良い。

生姜水のうがい③2024年03月03日

 生姜水のうがいを始めてから5日間経過した。初日は1日に何度もうがいをして炎症を抑えた。日ごとに回数が減って今日は1日に2回で済んだ。同時にのど飴も常にポケットに入れて用意していたが舐めることも減った。虫歯になる原因も減るわけだ。咳は辛いものだがのど飴の糖分で虫歯になると泣き面に蜂というごとく健康レベルががくんと落ちる。身の養生は身近な食品を使っていくことが大切なんだと思う。

生姜水のうがい②2024年02月29日

 250ミリリットルのペットボトルに摺り下ろしたしょうがを入れて水と混ぜる。これくらいの大きさなら持ち歩いても邪魔にはならない。
 ボトルを降ってからうがいをしてみる。刺激がやや強いくらいでちょうどいいかも知れない。うがい直後はのどの炎症?部分に刺激があるので効いている。真水だと刺激は何もない。少し続けてみたい。