冬温し一駅前で降りて行く 拙作2023年12月14日

 桜通り線の高岳駅で下車。事務所まで歩く。温かいせいか、街を歩く人も伸び伸びしている感じ。ちょうどお昼時でもあり昼食の店に並んでいる会社員らしい人もいる。
 前を歩く3人組の男らが皆後頭部が禿げている。身なりから推してきっと五十歳代だろう。自分も上からの鏡では禿てはいないが薄くなったと感じるこの頃である。昨夜作った木の葉髪の続編です。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
日本で一番美しい山は?
ヒント:芙蓉峰の別名があります。

コメント:

トラックバック