春の長雨または春霖(しゅんりん)2021年04月13日

 自宅の窓から猿投山が良く見える。今日は標高600m付近の頂上にかすかに雲がかかっている。低く垂れ込めた雨雲だろう。
 今日の9時現在の天気図を見ると、朝6時現在で、昨日まで好天をもたらした高気圧が北太平洋上に移動した。南シナ海と日本海の上空に前線が延びているので、天気は雨になった。これは明日の朝まで続く。9時の予想天気図では関東に前線が南北に延びる。東シナ海から西日本には高気圧が張り出しており、西日本は回復するだろう。
 このように当面はくるくる天気が変わりやすい。女心と春の空というのは俗説だと思うが・・・。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
日本で一番美しい山は?
ヒント:芙蓉峰の別名があります。

コメント:

トラックバック