伊勢市役所へ2024年06月13日

 昨年末に相続手続きを終えたものの一部の財産が亡夫のままであることが判明しており、継続事案であるが、相続ではあるが数次相続という複雑な手続きになった。亡夫の相続時の書類を請求し、コピーをとって当時の相続人を洗い出した。10名以上いるので今日から戸籍謄本等の請求を始めた。約5時間かかって1名の相続人から2名の代襲者を割り出せた。今後はこれをすべて請求してゆくことになる。
 経費を安く上げるために地道で往復したが大変時間がかかるし疲労度も高い。中勢バイパスの開通で鈴鹿から伊勢市までは大体スムーズだが名古屋から四日市までは渋滞がつきものである。明日は四日市市だが高速を使おうと思う。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
日本で一番美しい山は?
ヒント:芙蓉峰の別名があります。

コメント:

トラックバック