1人用自立式テントの検討②2023年06月06日

 ダンロップ プロモンテ
https://yamahack.com/3687
タフさが魅力!ダンロップ&プロモンテのテントをシリーズごとに徹底比較
1970〜90年代のヒマラヤ登山全盛期に多くの隊を支えた屈強のテント『ダンロップ』。その意志を受け継ぎながらも最先端の技術を投入した『プロモンテ』。徹底した国産にこだわった高品質のテントは他メーカーにはない魅力に溢れています。ダンロップ&プロモンテのおすすめシリーズを特徴と共にご紹介!

VLシリーズは雪山を含めたオールシーズン使用できる軽量・コンパクト性に優れたテント。「強度を保ちながらも限界まで軽量化させる」というコンセプトのもとに、様々な改良を加え現在の形にたどり着きました。
その扱いやすさは登山だけでなく、ツーリングやソロキャンプなどの幅広いシーンでの活躍も期待できます。

VLシリーズの特徴
・耐風性が高い
強風に弱いと言われる吊り下げ式テントの弱点を、フックとフックの間に吊り橋状のメッシュパネルを繋げることで克服。風の負荷をポール全体で支え、冬の烈風にも耐えうることができます。


・防水性が高い
フライシートとテント地面部に水分吸収率の低いポリエステル素材を採用。速乾性を高めるとともに、雨や雪によるテントの漏水を防ぎます。


・雪山でも使用可能
別売りのスノーフライを取り付けることで、厳冬期や積雪期の使用も可能。オールシーズン対応テントです。
こんな人におすすめ!
・高い居住性と軽量でコンパクトなテントを求めている人
・登山以外のアクティビティでも使用する予定がある人
・冬山での使用を想定している人


プロモンテ
VL-27(2人用)


素材:フライシート/20Dポリエステルリップ(ポリウレタン防水加工)
インナーテント/10Dナイロンリップ(通気撥水加工)
本体グランド部/30Dポリエステルリップ(ポリウレタン防水加工)
ポール/DAC/NFL9.3mm
サイズ:間口205×奥行120×高さ100cm
収納サイズ:本体25×ø15cm、ポール/43×9.5cm
重量:約1,300g(総重量1,490g)

プロモンテ
VL-26T(2人用ロングモデル)


※VL-27(2人用ロ)よりも間口が20cm広い
素材:フライシート/20Dポリエステルリップ(ポリウレタン防水加工)
インナーテント/10Dナイロンリップ(通気撥水加工)
本体グランド部/30Dポリエステルリップ(ポリウレタン防水加工)
ポール/DAC/NFL9.3mm
サイズ:間口225×奥行120×高さ100cm
収納サイズ:本体25×ø15cm、ポール/43×9.5cm
重量:約1,385g(総重量1,590g)