雨乞岳の行方不明の人は2022年09月16日

行方不明の父親の情報を求めるチラシ
 FBのタイムラインにアップされた息子さんの訴え
「 いつも山本進二と懇意にして頂いている皆さんありがとうございます。
山本進二の長男の山本慶太と申します。
父進二が、9月12日(月)に滋賀県の雨乞岳に入山した以来、消息を絶っています。
15時に家族に東雨乞岳の写真とともに、「今から下山します。」とメッセージを送り、その後18時30分頃に「少し帰りが遅れます。」と再度連絡を入れて以降、既読がつかない状態となってしまいました。
もし、登山関係のご友人で、12日の登山に関して連絡を取られた方がいらっしゃったら、連絡いただきたく存じます。
本人の行動の情報が少なく、少しでも情報を得たいと思っております。
13日以降、警察、消防の方がいずれも懸命に探してくださっています。私も現場におり、連絡いただければ消防、警察の方にすぐお伝えできますので、12日にSNS等でも連絡取られた方いらっしゃればなにとぞご一報ください。
連絡先 09063299900(山本慶太)
(山中のため少し繋がりにくいタイミングもあります。)」

※チラシは発見後は削除します。

 9/17は武平峠から御在所岳に登る登山道の滋賀県側の峠谷を遡行する予定でしたが友人?が9/16に遡行されたようです。

 9/12の18時30分の最後の電話をしてきた時点で本人は計画より下山が遅れたことで遭難したとの自覚するまでのアクシデントの事態にまでは成っていなかった。電話が通じたのは東雨乞岳だった。遊園地の御在所岳周辺も濃厚だから本人は近いところにいただろう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
日本で一番美しい山は?
ヒント:芙蓉峰の別名があります。

コメント:

トラックバック