春の夜や酔うて乗り越す気持ち良さ 拙作2022年03月25日

 3/24は久々にリアル会合になった。その後は上前津の飲食店で二次会を持った。1/16の新年会の懇親会では宴会なしだった。以来コロナで我慢を強いられた。というわけで久々に旨い酒とごちそうに舌鼓を打った。
 全員ではないが、新しいメンバーもいる。こちとらはいつの間にか会員番号でも4桁の古参になっていた。大したことはしていないが会費だけは払い続けてきたからこうなった。
 というわけで大いに飲んだ。麦焼酎のお湯割りを3杯は飲んだ。気持ちのいい宴会だった。その後、11時を回り慌てて、地下鉄で帰ったが、終電を赤池まで乗り越してしまった。幸いに植田方面の電車が来て帰宅できた。以前は日進駅まで乗り越したことがあった。飲み代はおごりだったがタクシーだーはおごりを上回った。只は高くついた。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
日本で一番美しい山は?
ヒント:芙蓉峰の別名があります。

コメント:

トラックバック