台風8号 関東や東北などが強風域に あす28日に上陸か2021年07月27日

https://tenki.jp/forecaster/a_aoyama/2021/07/27/13383.html
台風8号は、きょう27日(火)午前3時現在、関東の東を北上中。静岡県や山梨県、関東、東北が、風速15メートル以上の強風域に。あす28日(水)には東北に上陸する予想です。

このあとも台風8号は、関東の東の海上を北よりに進むでしょう。今夜遅くからあす28日(水)未明には東北に接近し、上陸。日本海へ抜けて、温帯低気圧に変わる見込みです。

関東の沿岸部や東北は台風の接近に伴い、さらに雨や風が強まるでしょう。北陸も新潟県を中心に発達した雨雲がかかりそうです。

きょう27日(火)は、伊豆諸島や東北の太平洋側では1時間に50ミリの非常に激しい雨、関東甲信や北陸、東北の日本海側は1時間に30ミリ以上の激しい雨の降る所があるでしょう。

関東甲信の雨の降り方は、降ったりやんだりで、局地的に降る大雨。北陸や東北は、あす28日(水)にかけて広い範囲で大雨となりそうです。風も強く吹くため、交通機関に影響がでることも考えられます。移動の際は、最新の情報をご確認下さい。
以上
・・・気象衛星の写真では東海エリアへ雨雲がうっすらとかかっていますが影響は最小限で済みそうです。明日は仕事で動き回るので雨が降るといやだな。
 関東寄りの熱海市の災害現場が心配ですね。まだ発見されていない住民もいるとのことです。捜索に当たる人らは充分な注意が必要です。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
日本で一番美しい山は?
ヒント:芙蓉峰の別名があります。

コメント:

トラックバック