事務所のエアコンが機能回復?2021年07月17日

 今日で梅雨明けとなった。暑い夏がやってくる。いや、すでに暑いが・・・。
ところで2年前に室内に備え付けのエアコンが故障したと思っていた。昨年もほとんど事務所に入らずにやり過ごし、取替えを検討して、電気屋を探した。備え付けはできないとのことで管理会社に打診したら他にもあるとのことで管理組合で工事をしてもらう段取りになった。しかし、今夏になっても工事が始まる様子はない。そこで単体の涼風扇でも買うかと思っていたが高い。
 7月はじめ、試しに送風だけでも使おうとスイッチを入れたら冷風も出てくるではないか。何だ、結局冷媒を集中管理しているのではないか。利用者としてはメンテナンスのやりようがない構造である。だからそう考えてみた。もうこれで正常運転になったのだろう。管理会社からは何にも連絡はないが・・・。
 ところで、適正室温を調べたら、24℃から26℃が快適という。小寒い場合は長袖で調整したらいいという週刊誌の記事を読んだ。ぐぐっても的確な室温である。28℃が叫ばれて役所はいまでも蒸し暑い。それはかえって生産性を下げるという。女性には辛いが24℃にすることで能率も上がる。
 わがオフィスもこれまで2年間冷房なしで我慢してきたが、今後は仕事も捗ると思う。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
日本で一番美しい山は?
ヒント:芙蓉峰の別名があります。

コメント:

トラックバック