第一回目のワクチン接種を果たす2021年07月15日

 午前中はもの凄い豪雨だった。猿投山も見えないくらいの雷雲が覆っていた。とはいえ、天白川の濁りや水量はさほどではない。源流の長久手市、日進市、豊田市辺りはまだ雨雲が通過していないからだろう。増水はこれからになる。
 午前中は事務所へ行きたかったが、自宅で読書に決め込んでホームステイした。午後2時45分にはワクチン接種の予約時間になる。2時20分に出て10分ほどで天白区役所に着いた。幸いに豪雨は一休みになり晴れ間が出ている。
 Pに入る車が多くて左折専用にしてあった。右折車への案内がないので強引に右折したがスタッフが小言に言いに来た。区役所が勝手に右折禁止にしてもらっても困るのは利用者である。なんでも渋滞で近隣住民からの苦情があるらしい。それなら警察が出て整理させればいいが。
 区役所の2階の行動が集団接種会場になっていた。受付、説明、問診、接種とスムーズに進む。異常な事態があるといけないので15分くらいの待機場所をもうけてあった。
 区役所を出ていつもの喫茶店へ行き、大休止した。その後は丸の内へ移動する。