汗だく!DIYで2ndシートちょっと手直し2021年07月11日

 梅雨が開けたかのようにカッと暑い一日になった。天気図では梅雨前線は新潟県から茨城県にかけてまたがる。小笠原高気圧がぐっと北に押し上げた感じである。だから関東以西は晴れているだろう。
 昨日からキャラバンのの2ndシートの手直しにかかった。18年の経年劣化でクッションが腐ってボロボロになってこぼれ始めた。何だろうと探ったらそうと知った。先月末の車検で修理の見積もりは4万円くらいだった。うん、高いな、とDIYでやることにした。
 まず風呂マットを1枚買った。これをシートの奥行の長さに切っておく。車の2ndシートと3ndシートをロックを外して跳ね上げる。シートカバーを外してボロボロのくずを掃き出す。シート幅のマットを強引に差し込んでいく。横幅目いっぱいはないのでマットの余った部分で足しておく。大体シートは埋まった。
 しかし、厚みが無いので一考を案じた。キャンプ用シートを奥行に畳んで差し込んでゆく。余った部分は端っこを折り曲げて差し込んでおく。うまくはまった。これでまたカバーを留めておく。
 出来上がり。かかった費用は風呂マット代900円くらいか。
 本格的にはシートそのものをフロアから外してしまうことが必須になる。そんな作業スペースはない。あと5万キロ乗れば目標の30万kmに到達する。新車購入か、中古車か、マイカーにさらばか。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
日本で一番美しい山は?
ヒント:芙蓉峰の別名があります。

コメント:

トラックバック