冬型の気圧配置2020年12月14日

 いよいよ冬入りですね。北陸では雪が降り始めたそうです。窓から眺める北の空も黒っぽい雪雲です。猿投山の左の奥は恵那山があるはずです。木曽山脈も雪雲に覆われているのでしょう。名古屋の空はやはり高曇りとなっている。日が差さず寒いわけです。
 部屋の暖房も石油ストーブですが、灯油の補給のサイクルが早まりました。自宅にいる時間が長ければあっという間に消費してしまいます。外出すれば軽油を消費するし、どっちにせよエネルギーは使います。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
日本で一番美しい山は?
ヒント:芙蓉峰の別名があります。

コメント:

トラックバック