休養日2020年11月15日

 昨日の古城山捜索はそんなに大変なアルバイトでもなかったが、疲労感が残った。それで今日は終日休養とした。若いころなら別の山に名残の黄葉を楽しみに行くところであるが。本を読んだり、ストックの食材を整理して料理をつくったりした。
 11/13は午後、2/3に産まれた姪の女児の顔を見に初めて訪ねた。すぐにでも行きたかったが、コロナ禍のはしりで警戒していたし、風邪もひいていたから涎掛けなどを贈呈するにとどめた。3月以降も外出禁止、面会禁止になりますます遠のいた。夏は暑いし、やっと過ごし易い秋になった。赤ちゃんも9ヶ月にもなると大きく成長した。FBで伝わってくるので顔は分かっている。もう下の歯も生えて来た。ということでよし行こうとアパートを訪ねた。すこし抱っこさせてもらったがずっしり重い。もうすぐハイハイをすることだろう。甥の1人も結婚するとのことで姪宅に来た。何十年ぶりかで会う。31歳になったという。こちらが余命10年あるかないかの年になったから引き換えに若い人が台頭してくる。それが人の世の中である。