諸行無常2020年11月05日

 WEB版岐阜新聞から
https://www.gifu-np.co.jp/news/20201104/20201104-288797.html
大見出しの「土屋嶢大垣共立銀行会長が死去 新型コロナ感染で入院」
に驚いた。「大垣共立銀行会長の土屋嶢(つちや・たかし)氏が死去したことが4日、分かった。74歳。新型コロナウイルスに感染し、入院していた。」まだ74歳の若さと9月にコロナウイルスに感染して入院中だったということ。こんなにあっさりと死んでしまうものか。コロナの感染力の怖さを思い知らせる記事だった。
 諸行無常の言葉を浮かべるのに時間はかからなかった。
 頭取は昨年中にバトンタッチしていたから業務には支障はないだろう。にしても大勢の人に会うのが銀行員の仕事だから或いは感染者に会っていたかもしれない。
 岐阜県はこのところ感染者数も増えている。経済活動が再開されて、4月以来の低迷を挽回する矢先であった。今後冷えて乾燥してくるとインフルエンザも増えるだろう。コロナも増えるに違いない。警戒しつつ経済を進めてゆくことになる。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
日本で一番美しい山は?
ヒント:芙蓉峰の別名があります。

コメント:

トラックバック