スノーブリッジ2019年07月02日

 昨日は事務所の雨傘を持ち帰った。3日は午後から大雨が予想されるので、ビニール傘ではない、しっかりした傘が必要と思われる。東南アジアには台風4号も発生した。これから大暴れの時期に入る。
 これだけ降雨が激しくなると、高山の雪解けも進むだろう。源流部にも流れができて雪渓の流れの部分が解ける。するとシュルンド、クレバス、スノーブリッジも発達する。そして最後には崩壊する。

シュルンド
https://www.yamareco.com/modules/yamanote/detail.php?nid=81

スノーブリッジ
http://www.bunanokai.jp/archives/8849/p7060071%E3%82%B9%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B8%E3%82%92%E3%81%8F%E3%81%90%E3%82%8B%E5%96%9C%E5%AF%85%E3%81%8F%E3%82%93
https://blog.goo.ne.jp/yamatosoba0729/e/4f3c321e04ccf5efddbbebd0b18e7668
 7月中旬には中央アルプスの沢登りを再開する。そのころまでにスノーブリッジが壊れていると良いのだが。かつてはブリッジの空洞を抜けると危ないので上部をそろそろ巻いていった。巻き終わったらドーンという爆音とともにスノーブリッジが崩壊した。もし人がくぐっていたらと思うとぞっとした。首の骨を折って死亡しただろう。