元号とは何か(岡田英弘著作集・Ⅲ日本とは何か)2019年04月04日

 P386~P387の「日本とは何か」から

・元号は言うまでもなくシナ起源のものである。

・元号とは本来、シナの皇帝が宇宙の支配者であるとともに、時間の支配者でもあることを宣言するものであった。

・それに対してシナ以外の国が元号を持つのは、シナ皇帝の権威を否定し、シナと対等の国家であることを主張する意味があった。

・元号とはシナ以外の国では、反シナ、自主独立の象徴なのである。

以上

 いやあ、誠に明解です。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
日本で一番美しい山は?
ヒント:芙蓉峰の別名があります。

コメント:

トラックバック