また同じ隣の人ぞ忘年会2017年12月13日

 今年初の忘年会に出席した。会場は名古屋国際ホテル。母校の同窓が数十名集結。来賓としてはK学長、D同窓会会長やW市議らに加えて日舞の舞踊も加わり華やぎを添えた。
 さて、席は自由だが隣に昨年と同じ人が偶然に座られた。猿投温泉の支配人のH氏だった。配布された封筒の中に入湯券もあって嬉しいプレゼントだ。
 入湯券で思い出した。月末に再度、猿投山で行方不明の人を捜索する段取りになっていると話した。あの説明会にも同温泉の入湯券が配布されたのでどんなつながりか、不思議だった。何と、キーマンのSさんとは知り合いだと言うのだ。
 帰りに寄りますね、と約した。そんなわけで世間は狭いと感じた。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
日本で一番美しい山は?
ヒント:芙蓉峰の別名があります。

コメント:

トラックバック