マダニ(笹ダニ)にやられた2017年07月14日

 昨夜、股のところがチクチクする。しばらくすると痛みはなくなり、またチクチクするので、明るいところで調べると、何とわが息子(陰嚢)に食らいついているのは一目見て、笹ダニと分かった。こりゃ大変だ、手でつまんでも中々離さない。しぶといが何とか引き剥がし、透明の袋に入れた。今朝は皮膚科を訪ねたというわけである。
 笹ダニはエロダニとも言い、股や腕、足の関節部の柔らかいところに食らいつく。医師に実物の犯人を見せると開口一番「ああマダニですね」と言い、患部はかさぶたができているので抗生物質を処方すると言われた。
 マダニの足は8本ある。犯人の足も8本あるので皮膚に食い込んだわけではなさそうだ。つつがむし病が心配です、と訴えると、抗生物質で治癒するとのことであった。1から2週間は経過観察することになった。
 やれやれである。
 7/9の猿投山の捜索で道なき道を歩けば笹だらけである。下山後は服を着替えたがパンツだけはそのままだった。帰宅後はシャワーを浴びたから、その際は何も違和感はなかった。それが今になってどこかから股にまで到達したのだろう。
 それにしても医師は即座にマダニと知っていたのは良かった。笹ダニの別名までは知らなかった。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
日本で一番美しい山は?
ヒント:芙蓉峰の別名があります。

コメント:

トラックバック