血圧正常化2014年04月05日

 今日の読売新聞朝刊によると、人間ドック学会の発表として、正常な人間の血圧は147、学会が定めた基準値は129だからかなり厳しいと報じた。
 そうかそうかと納得しながら読んだ。入院していた頃は170以上で降下剤を服用するまではないが高血圧と言われた。小太りの内科医からはせめて120台に落とすようにアドバイスを受けた。
 退院後、血圧計で計測してきたが、体重減とともに顕著に低下し、今は150台が多い。時々、160台になるが、むしろ130台、140台の方へ下振れしている感じである。体重は一旦、72kgまで減量したが、今は75kgまで戻った。ここから増やさないことだ。
 低めの基準値には患者を増やしたい製薬業界の営業努力もあるだろうと勘繰りたくなる。
 降下剤を出そうか、と打診された際も固辞したのは、友人知人が2人も降下剤を飲むと元気がなくなるので飲まずにいて、脳内出血で倒れて半身不随になったり、旅行中に死んだりした記憶があるからだった。生活習慣を改めて降下させることにして投薬を辞退した。降下剤は恐い薬のイメージがある。だから体重のコントロールが重要でもある。

コメント

_ う ― 2014年06月03日 11時09分59秒

私も高血圧です。
頭がぼーとなります。
血圧計で毎日何回も測定しています。
ミニプレス3mg飲んでます。
頭すっきりとなりました。
高血圧放置は動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞の原因です。
障害を起こしてしまってからは遅い。
医師のすすめに従われることが、これからも長い人生、山を楽しむためにも必須です。
まず、上腕を測定する血圧計を家に常備されることが必要です。
これも経済学の比較優位性です。
おけはおけ屋、山は山屋です。
お互い得意な分野は利用し合うことで、お互い、より豊かな生活を送ることができます。

_ 小屋番 ― 2014年06月03日 15時22分53秒

う さん、アドバイスをどうもです。
あれ以来血圧計で毎日計測していますが、正常値の範囲に収まっています。白衣を見るだけで10くらいアップするそうです。笑
忘年会、新年会でご馳走を食べて運動しないから太りすぎもあったかに思います。
体重75kgはもう少し落として72kgにしたい。食べる量をコントロールする強い意思が必要ですね。生活習慣病って結構恐いものと知りました。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
日本で一番美しい山は?
ヒント:芙蓉峰の別名があります。

コメント:

トラックバック