赤木沢吟詠2010年08月28日

秋の朝薬師沢小屋より水に入る

黒部川浸かりて攀じて秋の朝

ナイアガラめく滝秋の日を浴びて

装いの秋と変わりしチングルマ

秋草をかき分けて滝高く巻く

秋空が狭しと見ゆる薬師岳

澄む水を浴びて嬉しき赤木沢

秋暑し太郎平らに山ガール

今しがた出したばかりぞ熊の糞

下らねばならぬ山道月夜かな

月光に木下闇まで照らされず

登山口待つ身に迫る秋の冷え

木道に残る暑さを凌ぎけり

山道に休めばさはに虫の刺す